詩仙堂の最近のブログ記事

詩仙堂

詩仙堂
詩仙堂(2008.11)
江戸時代の書家「石川丈山」が寛永18年(1641)に建立し、隠棲した山荘です。
山荘の一室の壁に、中国の詩仙三十六人の肖像を狩野探幽に描かせ、
自ら詩を書いた額を掲げたことから、詩仙堂と呼ばれるようになったそうです。


詩仙堂

山荘(2008.晩秋)
紅葉の時期はたくさんの人が訪れます。
この時期は公共交通機関を利用する方が無難です。


詩仙堂

秋の庭園(2008.晩秋)
赤と緑のコントラストが見事です。


詩仙堂

ししおどし
石川丈山が発案したと言われています。
ししおどしの音が庭園内に響きます。


詩仙堂

詩仙堂丈山寺
京都市左京区一乗寺門口町27
電話 075-781-2954
拝観時間 9:00~17:00
 5月23日:丈山忌のため一般拝観休止

アクセス
京都市バス 5(京都駅等),65(四条烏丸等),
北8(北大路バスターミナル等)系統
「一乗寺下り松」下車 東へ徒歩10分