LE BOUCHON 【寺町二条・フレンチ】をご紹介。中京区周辺の気になるお店を食べ歩きしています。
こちらも京都の食べ歩き情報が満載!必見です♪ ⇒⇒⇒⇒ にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

LE BOUCHON 【寺町二条・フレンチ】

LE BOUCHON

LE BOUCHON
京都市中京区二条通り寺町榎木町71
電話 075-241-7726
営業時間 11:30~14:00, 18:00~21:30
定休日 木曜(祝日の場合は営業)

スポンサード リンク

二条通沿い、寺町通りからちょっとだけ東に入ったところにあります。
ちなみに寺町通りは二条通まで来たところでちょっと広くなり、
交差点は三角形になってます。


こちらはベルクールさんの姉妹店で、フレンチのお店。
ランチで訪れたのですが、
店内はにぎやかで、カジュアルというか、気軽に入れる食堂といった感じ。
テーブルの間隔は狭いので、お隣さんの話し声が聞こえます。

LE BOUCHON
ランチはサラダとメインで980円、
デザートをつけても1200円です。

この時のメインは三種類の中からひとつ、
牛肩ロースのグリエ、牛ハラミのグリエ、スペアリブの煮込みから
選びました。


LE BOUCHON
パンとサラダ

LE BOUCHON
牛ハラミのグリエ
筋はありましたが、思ったよりも柔らかいお肉でした。
まさにガッツリお肉を食べている感じ。
一口頂きましたが、美味しかったです。

ただ、ポテト多い~(笑

LE BOUCHON
スペアリブの煮込み
私はこちらにしました。

スペアリブがとっても柔らかい。
ちょっとナイフを入れただけで、ホロット身離れします。
グリエほどボリュームはありませんが、
付け合せのポテトも美味しかったし、お腹いっぱいになりました。

LE BOUCHON
デザートもつけました。
単品500円ですが、ランチは+220円です。

LE BOUCHON
クレームキャラメル
これも美味しい~♪
固さも甘さもちょうど良いです。

LE BOUCHON
季節のタルトはみかんのタルト

みかん、皮ごとコンポートされてます!!

皮を取って食べるのかな、それとも食べるべきなのかな、と、
タルトを眺めながら、どう食べたものか、と考えこんでいると、
お店の方が
「丸ごとコンポートしてあるので、皮ごとどうぞ」と
おっしゃってくださいました。


おぉ、皮、食べるんだ!!


食べることができると教えていただいても、
みかんの皮を食べる、というのは、かなり抵抗がありました・・・。^^;


どんな味なのかなと、恐る恐る食べてみると・・・
みかんの爽やかな甘みと酸味、そして皮の苦味は、なかなか美味しい。
とはいえ、最後まで先入観と戦ってましたよ~(笑

LE BOUCHON
デザートだけではちょっと寂しいので、
カフェオレも追加(ドリンクは別料金)

カップに半分ほど注がれたエスプレッソと、別容器に入ったミルク。
これを自分の好みの量だけ注ぐようです(あってるかな?)

どれも美味しかったです。
また伺います♪

(2013.02)
人気ブログランキングへ