ラ・パティスリー・デ・レーヴ 京都高台寺店 【高台寺・洋菓子・カフェ】をご紹介。東山区周辺の気になるお店を食べ歩きしています。
携帯の方はこちらへどうぞ
記事はこちら
こちらも京都の食べ歩き情報が満載!必見です♪ ⇒⇒⇒⇒ にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

ラ・パティスリー・デ・レーヴ 京都高台寺店 【高台寺・洋菓子・カフェ】

ラ・パティスリー・デ・レーヴ 京都高台寺店

ラ・パティスリー・デ・レーヴ 京都高台寺店
京都市東山区高台寺北門前通下河原東入鷲尾町518
電話 075-533-7041
営業時間 11:00~18:00
定休日 第3火曜

スポンサード リンク

パリで人気のお店、
ラ・パティスリー・デ・レーヴの日本第1号店です。
ちょっと前になりますが、伺いました。

ねねの道から円山公園に抜ける道沿いにあります。
高台寺 洛匠さんのお隣辺りです。

外見は町屋風で見逃してしまいそうですが(実際通り過ぎました(笑))、
大きな窓からパティシエさんの作業の様子を見ることができます。


ケーキのディスプレイの仕方が変わっていて、
店内中央には円形のショーテーブルが置かれ、
そこにケーキがひとつひとつ飾られ、ガラスケースで覆われています。
ケーキひとつひとつにスポットライトが当たっているようです。
こちらはパリの店舗と同じディスプレイだそうです。

さらに、奥に焼き菓子のショーケースがあります。
こちらはずらりと並べられており、どれも美味しそうでした。


2階はカフェスペースになっており、
二人掛けテーブルが6つの12席のみ。
メニューはケーキセット(ドリンク付き)のみで、1890円。
どのケーキを選んでも良いらしく、1階でケーキを選んで、
2階の席でドリンクを選ぶシステムでした。


一度目、カフェは満席だったので、ケーキをテイクアウト。
お値段ちょっと高めなので、^^;
ケーキをふたつ頂きました。

ラ・パティスリー・デ・レーヴ 京都高台寺店
ピンクの箱に

ラ・パティスリー・デ・レーヴ 京都高台寺店
こんな感じで入ってました。
ピンで止められているので動きません。

ラ・パティスリー・デ・レーヴ 京都高台寺店
タルトタタン

サックリしたパイ生地に、
薄くスライスされたリンゴが何層にも重なっています。
りんごは酸味が利いていて、ものすっごく柔らかい。
リンゴたっぷりなので、結構ボリュームありました。^^;


二度目の訪問。
この日はカフェスペースは空いていました。
1階でケーキを注文。
前回頂いてすっかり気に入った、パリブレストにしました。
2階のメニューは、ケーキセットのみ。
ケーキとドリンク、焼き菓子のセットです。

ラ・パティスリー・デ・レーヴ 京都高台寺店
2階でドリンクを注文。
紅茶などの定番と、茶プレッソ、茶テラッテといったものもありました。

こちらは茶テラッテ。
アイス抹茶ラテにクリームが入っています。
焼き菓子はレモンマドレーヌ。

ラ・パティスリー・デ・レーヴ 京都高台寺店
パリブレスト 
たっぷりクリームを挟んだシュー生地のお菓子。
がんばれば、一区切り一口でいただける大きさです。

カリソン?付きで、
こちらはザクっとした焼き菓子。

ラ・パティスリー・デ・レーヴ 京都高台寺店
パリブレストは、
中のヘーゼルナッツのプラリネクリームが濃厚で、
これがクセになる美味しさと甘さと「これ全部食べたら太るよなぁ」感満載(笑)
でも、このクリーム、好きですっ!!
結構コッテリなのに、重過ぎない後味なのが不思議です。

全体的にお値段お高めなのが難ですが(すいません)、^^;
今度また、ケーキをテイクアウトしてきます。
次こそ、別のケーキをば・・・。

(2013.01)
人気ブログランキングへ

前後の記事
この地域のお店
最新記事
テレビで紹介、京都旅